松本 健史(まつもと・たけふみ)
役職 松本リハビリ研究所
理学療法士
介護支援専門員
社会福祉学修士
プロフィール
1997年関西大学法学部政治学科を卒業し、阪神大震災ボランティアの経験後リハビリの道へ。
2000年に九州リハビリテーション大学校を卒業。同年熊本機能病院に勤務。
2004年NPO法人丹後福祉応援団に入り、デイサービス「生活リハビリ道場」の立ち上げに参加。
2007年4月介護雑誌『ブリコラージュ』に連載開始。
2010年12月、介護が楽しく楽になる『生活リハビリ術』理学療法士の21の提案(ブリコラージュ)を出版。
現在、デイサービスを拠点に、在宅、老人ホームにてリハビリ介護のアドバイスを行っている。趣味は、マラソン。

松本健史講師の書籍