カラダにやさしい古武術介護

理学療法士、介護福祉士、介護支援専門員 東京富士大学 特別講師
開催日 2017年2月26日(日)
時 間 午前10時~午後4時
地 域 福岡
会 場 博多バスターミナル9階大ホール
講 師 岡田 慎一郎
受講料 9,000円+税
定 員 100名
セミナーコード OK7
割引適用 会員割引(5%割引)
団体割引(2名以上5%割引・5名以上10%割引・10名以上15%割引)
お願い 車で来られる方は、駐車場を各自で確保してください。
昼食は各自でご用意ください。
備考  
講師から受講生のみなさんへ
筋力に頼らず、身体に負担をかけない「古武術」の動き、発想をヒントにして考案されたのが「古武術介護」です。発想と動きの質を転換することによって、すべての介護技術の基盤となる「身体の使い方」を改善し、その結果技術も質的に改善されてゆくことを提案します。
介護者の負担を軽減すると同時に、介護を受ける方にもやさしい技術を目指し、基本的な技術から、現場に即した実践的な技術まで幅広く行います。実際に身体を動かしながら実技を行いつつ、論理的な解説も同時にしていきます。
そして、個別のご質問にも、時間の許す限り、お答えしていきます。どんどん、ご質問を持ち寄っていただき、講習で学んだことを現場に活かす橋渡しもしたいと考えています。机上ではない、実践的な講習会をご一緒に創り上げていきましょう!

内容
★どの会場も満席になる人気のセミナーです。お早めにお申し込みください★

1.介助するための身体づくり
 ●介助技術の土台となる下半身
 ●相手との接触点となる上半身
 ●全身を連動させ、動作を向上させる体幹部
2.介助技術を楽に行う3つの原理
 ●原理1 背中と腕とを連動させる「手の平返し」
 ●原理2骨盤ポジションのコントロール
 ●原理3対象者との一体化
3、介護技術への応用例 ~一部介助から全介助まで~
  ●ベッドでのポジショニング
  ●転倒者への対応、床~ベッドへの移乗動作
  ●床、ベッド~車椅子、トイレ間の移乗動作など
  ●体の使い方の原理を現場で応用するための発想と実践へのヒント
4、質疑応答
  講習時間内、休み時間、終了後とも自由に行ってください。時間の許す限り身体を動かしながら、お答えします。

セミナーお申し込みフォーム

【2017年2月26日(日曜日)】【カラダにやさしい古武術介護】【岡田 慎一郎】【福岡】【9,000円+税】【OK7】
関西看護出版会員区分 (必須)


会員種別 (必須)

※法人(団体)会員の場合は、下にある「法人(団体)名」も必ずご記入ください。
セミナー参加人数 (必須)
お支払い方法 (必須)

ご希望のご連絡方法 (必須)


書類送付先 (必須)

※会員以外で勤務先に送付希望の場合は、下部の勤務先に関する内容を必ずご記入ください。
お名前(担当者名) (必須)


お名前(担当者名)フリガナ (必須)


ご自宅郵便番号
-  
ご自宅住所
電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
FAX番号
携帯電話番号
メールアドレス (必須)
メールを受信する端末



生年月日
年   月   日  
年齢
性別 (必須)

職種 (必須)
勤務先名
勤務先郵便番号
-  
勤務先住所
勤務先電話番号
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
勤務先FAX番号
職責/部署
備考
※感染症(インフルエンザなど)の影響および受講者が20人に満たないときは、中止または延期とする場合がございます。中止の決定は、開催日の10日~15日前を予定(緊急に中止をする場合もございます)。お申し込みをいただいた方全員に、随時ご連絡をさせていただきます。あらかじめご承知ください。