現場で役立つ!!介護職のためのよくわかる医学知識講座

看護学修士(地域看護学)
保健師
介護支援専門員
介護支援専門員指導者
介護予防指導者
認知症介護指導者
開催日 2017年5月27日(土)
時 間 午前10時~午後4時
地 域 名古屋
会 場 名古屋企業福祉会館4階5.6会議室
講 師 後藤 佳苗
受講料 8,000円(税込) 特別感謝価格
定 員 100名
セミナーコード ゴト31
割引適用 会員割引(5%割引)
団体割引(2名以上5%割引・5名以上10%割引・10名以上15%割引)
お願い 車で来られる方は、駐車場を各自で確保してください。
昼食は各自でご用意ください。
備考  
講師から受講生のみなさんへ
本講座では、高齢者に多い疾病等の特徴と使われることの多い薬やケアのポイントを学ぶとともに、参加された方々が、日常業務で高齢者からの危険信号を見逃さず、より良いケアを提供できることを目的にしています。
適切な介護サービスを提供するためには、医学的な基礎知識の習得と実践に向けた訓練が必要です。本講座においては、講義に加え、ケーススタディやディスカッションを交え、お近くの方々と交流を深めながら学びます。
講義(知識)+演習体験(訓練)という進め方のため、「本当にわかる!」「現場で実践できる!」を体感できます。

内容
「現場で役立つ!!介護職のためのよくわかる医学知識講座」
―高齢者からの危険信号を見逃さない―

1.高齢者の特徴  ~老年症候群の理解を中心に
2.薬の作用と役割 ~薬はなぜ効くのか?
3.“医療外行為(介護職ができる行為)”を再確認
4.高齢者に多い疾病と薬剤の理解
  ①脳血管疾患(脳梗塞、脳出血)の理解と使われることの多い薬
  ②循環器疾患(高血圧症、心疾患)の理解と使われることの多い薬
  ③パーキンソン病の理解と使われることの多い薬
  ④関節リウマチの理解と使われることの多い薬
  ⑤認知症の理解と認知症に使われることの多い薬
  ⑥高齢者に多い目の病気と点眼薬
  ⑦高齢者支援の現場に多い感染症とその薬
   ☆肺炎対策
   ☆インフルエンザの理解とインフルエンザ治療薬
   ☆消毒薬の理解とノロウイルス対策

★受講された方全員に「受講証明書」をお渡しします★

♪先着20組の方に、人数分のセミナー割引券をプレゼント♪
会場で1,000円のキャッシュバックがあります。

セミナーお申し込みフォーム

【2017年5月27日(土曜日)】【現場で役立つ!!介護職のためのよくわかる医学知識講座】【後藤 佳苗】【中部エリア】
【8,000円(税込)】【ゴト31】
関西看護出版会員区分 (必須)


会員種別 (必須)

※法人(団体)会員の場合は、下にある「法人(団体)名」も必ずご記入ください。
セミナー参加人数 (必須)
お支払い方法 (必須)

ご希望のご連絡方法 (必須)


書類送付先 (必須)

※会員以外で勤務先に送付希望の場合は、下部の勤務先に関する内容を必ずご記入ください。
お名前(担当者名) (必須)


お名前(担当者名)フリガナ (必須)


ご自宅郵便番号
-  
ご自宅住所
電話番号 (必須)
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
FAX番号
携帯電話番号
メールアドレス (必須)
メールを受信する端末



生年月日
年   月   日  
年齢
性別 (必須)

職種 (必須)
勤務先名
勤務先郵便番号
-  
勤務先住所
勤務先電話番号
※市外局番などは必ずハイフン(-)で区切ってください。例0123-12-1234
勤務先FAX番号
職責/部署
備考
※感染症(インフルエンザなど)の影響および受講者が20人に満たないときは、中止または延期とする場合がございます。中止の決定は、開催日の10日~15日前を予定(緊急に中止をする場合もございます)。お申し込みをいただいた方全員に、随時ご連絡をさせていただきます。あらかじめご承知ください。